ヒラメ釣り(サーフ)攻略講座

ヒラメ釣りというと、船で沖まで行って狙うことが主流に思えますが、

近年では、ルアー釣りのターゲットとして、サーフ(砂浜)からヒラメを狙うことが、
人気になっています。

サーフ(砂浜)からルアーで狙うヒラメは、
ポイントさえ発見することができれば、
かなりの大型ヒラメを捕ることができます。

サーフ(砂浜)は一見すると、何の変化も無いように思えますが、
よく目を凝らしてみると、地形の変化によって、流れが発生していたり、
波の出かたが変化をしています。

ヒラメを釣るのにはこうした流れの変化をいかに早く発見し、
発見したポイントに、しっかりルアーを通すことです。

当サイトでは、サーフ(砂浜)からヒラメを釣るための方法を、
私の実釣の経験を踏まえて公開していますので、参考にしてみて下さい。

サーフのヒラメ釣りに最適となるであろうツインパワーXD

シマノの代表リールの1つツインパワーが、
2017年春に、ツインパワーXDとして新登場する。

ツインパワーXD

ツインパワーと言えば、耐久性が売りであり、
数あるリールの中でも、頑丈なリールとして、
知られています。

ツインパワーXDでも、その耐久性にさらに、
磨きがかかり、防水性能もアップし、
常識を覆すほどの耐久性に、
仕上がっているとのことです。

さらに、新ラインナップとして、
C5000XGというラインナップが登場。

サーフゲームにおいて、この、
C5000XGは、かなり、効果的に、
なるのではないでしょうか?

そして、ご覧のとおり、
EVAラウンドノブが標準装備となっています。

従来のT型ノブになれているアングラーは、
最初のうちは、ハンドルグリップの感覚が、
違いますが、すぐに慣れると思います。

好みの問題ですが、私は、
EVAラウンドノブの方がT型ノブよりも、
好きです。

デザインもアングラーの好みですが、
私的には、悪くないと思っています。

発売は、
C3000HG、C3000XG、4000XG:2017年3月発売予定。
C5000XG:2017年4月発売予定。