トップページ >ポイント> ヒラメがサーフ(砂浜)で釣れる時季を知る

ヒラメがサーフ(砂浜)で釣れる時季を知る

ヒラメがサーフ(砂浜)で釣れる時季はいつ頃なのでしょうか?

ヒラメは基本的には、水深がある沖にいる魚なので、
サーフ(砂浜)のような浅場には、条件が揃っていないと、
近寄ってきません。

ヒラメがサーフに近寄ってくる条件は、
ベイトの動き、潮の流れなどがありますが、
フィールドによって、
ヒラメがサーフに接近する条件が異なります。

だたし、
1つ言える事は、産卵期に入るとヒラメはサーフの、
浅場に近寄ってきます。

では、ヒラメの産卵期はいつ頃になるのか?

ヒラメの産卵期は、3月から7月と言われております。

産卵によってサーフに近寄ってくる、
ヒラメを狙うのなら3月から7月が狙い目と言えますね。

しかし、
フィールドによってヒラメがサーフに接近する時季が、
異なりますので、フィールド情報を収集してから、
釣行した方が無難です。

参考までに、私が住む関東地域では、
9月から11月くらいに、
鹿島灘のサーフでヒラメを狙うことがきます。

数も型も揃っているので、9月から11月は、
鹿島灘のサーフでヒラメ釣りを楽しめるのですが、
12月に入ると、ヒラメの数は少なくなり、
春先(産卵期)まで、ヒラメの姿を見ることが難しくなります。