トップページ >フィッシングツール> フィンガープロテクターは必須です

フィンガープロテクターは必須です

近年、ルアー釣りにおけるメインラインは、
PEラインを使用するアングラーが増えていますよね。

なぜなら、それは、PEラインの特徴によるものであり、
PEラインの特徴は、強度があり飛距離を出すことができ、
感度も良いと言うところにあります。

ただし、ナイロンラインからPEラインに変更をした直後は、
きっと、PEラインは扱いにくいでしょう。

PEラインはナイロンラインと比べると、ラインが軽いので、
キャストをする時に、指を離すタイミングが最初のうちは、
掴みにくいです。しかし、
慣れれば圧倒的にPEラインの方が、
ナイロンラインより、有利に釣りを展開できることから、
PEラインを使用するアングラーが増えているのですが、
ほとんどのアングラーが、フィンガープロテクターの使用は、
していません。

PEラインを使用する際には、できることなら、
フィンガープロテクターを着けることをお奨めします。
(フィンガープロテクターをつけているアングラーは少ない)

PEラインはラインが細いので、キャスト時、誤って、
PEラインに指が触れてしまうと、指を切ってしまう可能性があります。

キャスティングを繰り返すルアー釣りにおいて、
指を負傷することは、致命傷ですよね。

そこで、フィンガープロテクターの出番なのですが、
投げ釣り用の、ごついフィンガープロテクターですと、
ルアー釣りにおいては、キャストがしずらいです。

ですので、ごついフィンガープロテクターは、
ルアー釣りには、適していません。

では、どんなフィンガープロテクターが良いのか?と、
言いますと、私は、リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS)の、
フィンガーガードを使用しています。

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS)フィンガーガード
icon
口コミ情報をご覧いただくとわかりますように、
この価格で、かなり重宝します。

PEラインを使用しているアングラーにとっては、
フィンガーガードは必需品ですよ。