トップページ >フィッシングツール> ヒラメ釣りをサーフで行う際に最適なフィッシュグリップ

ヒラメ釣りをサーフで行う際に最適なフィッシュグリップ

フィッシュグリップは今や、
リールやロッドと同じくらい、
必須道具となっています。


オーシャングリップ OG2100
icon

魚をロックするという部分の機能性は、
どのフィッシュグリップも変わりませんが、
耐久性、重さ、デザイン・・・・は、
アングラーの好みになってくるでしょう。

中でも、

ヒラメ釣りをサーフで狙う際に、
最適なフィッシュグリップは、
軽量で耐久性があることが重視されます。

サーフのヒラメ釣りは、歩く距離が、
多いため、装備品は、
極力軽量にしていきたいところです。

フィッシュグリップは、
意外と重さがありますからね。


軽いフィッシュグリップは、
耐久性の心配がありますが、
今回紹介をしている、

スタジオオーシャンマーク オーシャングリップ
OG2100 Newbieは、軽量かつ、耐久性もある、
フィッシュグリップとなっており、デザインも、
シーバスが捕食するシーンを描いた、カッコよい、
デザインになっております。

オーシャングリップ OG2100
icon

こうしたフィッシュグリップを1つ持っておくと、
サーフのヒラメ釣りではもちろん、
ウェーディングでのシーバス釣り、
ランガンスタイルでシーバスを狙う際にも、
安心して、魚とファイトをできます。

陸に上げた魚をしっかり、ホールドして、
捕獲しましょう。