トップページ >フィッシングツール> 冬の釣りに使用をするグローブの評価

冬の釣りに使用をするグローブの評価

冬の釣りに使用をするグローブを購入する際に、
あなたが、もっとも意識をするポイントはどの、
ポイントですか?

どんな商品にも当てはまることなのですが、
商品には必ず、「セールスポイント」があります。

セールスポイントと、ユーザーの求めるポイントが、
一致をしていれば、「購入」になるのですが、
ユーザーが求める、商品に対するポイントは、
1つとは限りませんよね。

話を、冬の釣りに使用をするグローブに戻しますと、
冬の釣りに使用をするグローブに求められるポイントは、
「防寒」「操作性」と言ったところでしょうか。

他にも、価格、デザインなどが上げられますが、
まずは、防寒、そして、操作性がしっかりしていないと、
安心してキャストをすることができないでしょう。

そこで、私がおススメをするグローブが、
シマノ(SHIMANO) オシア・クロロプレンオフショアグローブです。

シマノ(SHIMANO) オシア クロロプレンオフショアグローブ GL-202J ブラック サイズL


素手と比較をすると当然、ルアーの交換は、
少々やりづらいですが、防寒、キャスト操作は、
充分に対応をしています。

ラインが擦れる指には、コーティングが施されています。

シマノ(SHIMANO) オシア クロロプレンオフショアグローブ GL-202J ブラック サイズL

デザインの好みはそれぞれですが、
シマノ(SHIMANO) オシア・クロロプレンオフショアグローブは、
個人的に好きなデザインになるので、気に入っています。